ゆったりと昇陽窯で丹波篠山&陶芸を満喫しませんか?

ブログ

スペイン②

2013/04/05世界一周

image_20130405105421.jpg
7日目 マドリッド→バレンシア
今日は、スペインでも有名なバレンシアの火祭りに行くため、皆でバス移動。
着いて早々、既にお祭り雰囲気漂う☆
民族衣装を来た人達とすれ違い、”オラ オラ”のあいさつ交わす。
そして、火祭りなだけに、爆竹をそこら中で”バンバン”鳴らす!!!
一旦、ホテルで休憩し、また、皆と合流する事に。
スペイン時間。
朝が遅くて夜が長いっ!!
日本とは違う習慣。お昼に”シエスタ”という休憩時間がある。
スペイン時間の夜中1:00から花火大会は始まる。
夜は、私達のホテルに近い所で夕食。パエリア発祥の地。
さすが、うまいっ!!
特にイカスミパエリアは見た目真っ黒だが、味は最高!魚介の出しが良く効いてめちゃくちゃ美味しかった◎
そして新たに発見したのが”サングリア”。ワインにオレンジやレモンを入れる。めちゃくちゃコレまた美味しかったぁ◎
いよいよ、花火の時間が近づくにつれ、いい場所を取ろうと広場の中心へ移動する途中、至る所に、巨大なオブジェの人形。クオリティが高い!
一年かけてグループで作り上げるらしい。でも、1位にならなければ明日の最終日に焼かれてしまう。私達は今年の1位を探しながら会場へ。
結局見つからず、明日また探す事にした。
しばらく待って、やっと花火の時間。辺りの街灯も消え、いよいよ!!
始めは、日本と同じかなぁ〜と思ってたけど、花火の打ち上げる量やタイミングが日本より多く、迫力あり。
しかも、日本では見ないような花火もあって面白かった!
明日は最終日。
お祭りの最終日の幕開けにふさわしい花火だった◎
image_20130406070853.jpg
image_20130405105422.jpg
image_20130405105547.jpg
8日目 バレンシア
今日は、バレンシアの火祭り最終日。
スペイン時間なので夜は長いし、最後の楽しみは夜にとっておく事にして、午前中〜夕方は市内を観光する事に。
そして、後輩達と合流し、ふた手に分かれて行動。
• 爆竹&闘牛コース
• 水族館コース
もちろん、私は水族館。旦那は爆竹&闘牛。
水族館は、巨大な面白い建物の中に色んな魚やアザラシ、野鳥。。
ここは、ヨーロッパ最大の水族館だけに、すごく見応えあり。
でも、動物の内容は日本の海遊館もすごいなぁと思うくらい。
旦那様は、床や建物が揺れるくらいの爆竹を体験し、興奮冷めやらぬまま、闘牛場へ。
ん。。聞くところによると、闘牛は牛が可哀想なくらい人間のズルさを感じたのだそう。
毎回牛が殺され直ぐに捌かれ売られる。日常でも普通に牛を食べているけど、改めて目のあたりにすると、考えさせられる事が多いし、感じながら毎日過ごす方が逆に良いのかもしれない。
そうこうしながら、、、夜になり、まずは1位の人形をみる事に。迫力もあり、繊細な部分も兼ね備えたものだった。
何点か見たけどずば抜けてよかった気がする。
私達は、街中心の広場から自分達がよかったと思ったオブジェを焼かれるのを見るため、2時間前から場所取り!!
ベストポジションを割とGETできた!
始めは爆竹や花火から始まり、オブジェまで火が付くとあっという間。100Mくらい離れていたけどあっつい!!しかもあっという間に炎に包まれた。
火祭りはどうかなぁ…と思ってたけど、見れてよかったと思う!!
楽しかったし、初めて見る光景に新鮮だった。
後輩達ともこれで最後。
締めにサングリア2ℓをあけ、少し酔っぱらいながらバレンシアでの滞在は楽しく終える事ができた☆
image_20130406070902.jpg
image_20130405105741.jpg
9日目 グラナダ
久しぶり早朝出発。6:30起床。
グラナダまで8時間。
15:00頃着き、街をプラプラ。
坂道や小道が多い印象。
そして、地球の歩き方に載っていた日本人ガイドを訪ねる。
初めは陰気くさく感じ大丈夫かなぁ!?と思ってたけど、日本人の藤田さんはめちゃくちゃ良い人だった!!少し早口で冷たい感じはするが、テキパキ仕事をこなし本当は優しい人だとすぐに分かり安心した。
そもそもココを訪れた内容は、美味しいごはん屋とアルハンブラ宮殿の内容とフラメンコについて聞きたかった。
藤田さんは細かく教えてくれて大満足!!
教えて貰ったルートで先ずはいって見る事に。
まずは中華料理。
久しぶりに日本食に近いものをたべ本当に美味しかったし、値段もコースで7.5ユーロと大満足の値段だった◎食べきれずお持ち帰りしてもらう事に。
今日はアルハンブラ宮殿を諦め、フラメンコSHOWを見る。
21:55 スペイン時間。
まだまだ遅くまで営業している様子。洞窟のフラメンコ。
踊り子達が4人女性&2人男性。
歌い手。
ギター2人。
気持ちを込めた歌に乗せてギターもそれに合わせる。
そして踊り子が踊る。
すべてがフィットしないと成り立たない。
全員でフラメンコを表現している様で感動する。
中でも男性のフラメンコは初めて見たので良かったなぁ。。
私も自分で踊りたくなるくらい刺激があった。
image_20130405105704.jpg
image_20130405105703.jpg
10日目 グラナダ→マラガ
今日は午前中にアルハンブラ宮殿に行く事に。
でも、入場料が結構するので周りから眺め、無料ゾーンをプラプラ歩く事に。
この無料ゾーンも結構心地よく大満足だった!
お昼。マラガへ移動。
着いたホテルはスペイン最後に相応しいくらいの可愛い素敵な部屋。
しばらくホテルでゆっくりし、2人でBAR(バル)に行く事にした。
スペインでは、突き出しのおつまみが結構豪勢でそれもまた一つの楽しみ☆
一軒一軒違う内容なのではしごするのが良いと思い2軒2人でたのしんだ。
image_20130405110127.jpg
image_20130405110231.jpg
image_20130405110311.jpg
image_20130405110232.jpg
image_20130405110233.jpg
11日目 マラガ⇔ミハス
今日はマラガから2〜3時間で行ける白い街”ミハス”へ。
せっかくの遠出なのに、また、雨。。。最近多いなぁ。。。雨。。。
ここのミハスは、絵に書いたようなおとぎ話に出て来そうな街。
どれも絵になる!!
オリーブのリップクリームを買い、プラプラ。
雨で無ければもっと良かったのになぁ。。
それでも素敵な街だった◎
image_20130405105705.jpg

コメントはこちらから

Copyright © since 2013 SHO-YO-GAMA. All Rights Reserved.