ゆったりと昇陽窯で丹波篠山&陶芸を満喫しませんか?

ブログ

インド③

2013/02/24世界一周

image_20130224052640.jpg
13日目 アーグラ
早朝5:55。バラナシからアーグラに到着。
今日は、あのタージマハールを見に!!
近くのホテルで荷物を置くためチェックイン。
屋上からもタージマハールが見えた。
周りは赤い塀で囲われ、いざ入ってみると真っ白なタージマハールがお出迎え。
有名だけあって、とても綺麗。インドとは思えない。
写真をパシャり×パシャり!
全てが線対称。狂いなし。
しかも鳩まで芝生の上に居たから、反対側を見ると、鳩がっ!!
偶然過ぎてビックリだった◎
ただ、中のお墓は、中心が奥さん。少しズレて王の墓。
それだけ、対象でなかったのが印象的。
アーグラは少しの滞在だったけどタージマハール見れて良かったぁ☆
16:20の電車でジャイプルへ。
image_20130224052655.jpg
image_20130224233412.jpg
14日目 ジャイプール
ジャイプールは、ピンクシティ(赤い土のせい?!)と呼ばれ、街全体がピンクのイメージ。
また、違う印象のインドを見る。
午前中はジヤンタルマンタルと言う天文台へ。
天体観測をするための巨大なたてものが沢山並んでいる。
観測をするのに、こんな形になったんだ…と思うと更に意味深く感じ計算された形が面白い。
午後からはアルベール城へ。
巨大なお城。迷路みたいで探検している気分だった。
夜は、インドでお世話になったなっちゃん&りんちょと最後のご飯。欧米人に人気のオシャレ店。料理や雰囲気も素敵。最後の夜にピッタリなお店でした◎
image_20130224232831.jpg
image_20130224233633.jpg
15日目 ジャイプール
今日はサンガネールと言う更紗が有名な染物の街へ。
3時間オートリキシャ貸し切りで遠出してみた。
ガイドブックに載っている工場に連れて来てもらい、木彫でのプリントの様子やビーズ、刺繍の光景。クオリティがすごく良く、高価なものばかり。
次に陶器工場もサラッと行き、こちらは大したものではなかった。
でも、焼き上がりの色はブルーやグリーン、イエローなどカラフルでかわいいものが沢山。
そう言えば。。今日はバレンタイン。海外では男の人が女の人に薔薇をあげる風習。私は日本の風習に肖って、運転手にチョコがなかったのでソフトクリームをあげる。めちゃくちゃ喜んでくれました。
夕方 17:50 デリー行の電車に乗る。
image_20130224233625.jpg
image_20130224234200.jpg
16日目 ニューデリー
デリーは都会。さすが、首都。
都会は物価も少し高いし、見るものがあんまりない。
ジャマー•マスジットと言うモスクを見に行くことに。
ん。。。タージマハールを先にみたせいか、、印象が薄い。
周辺をプラプラ。街並みは商店街だらけ。色んな物が売っている。
文房具屋さん、銀細工、サリーの布屋さん、屋台。
今日は、日本人宿でゆっくり情報収集。日本語ばかりなのでついつい交流の場に長居してしまう。
image_20130224234156.jpg
image_20130224234340.jpg
17日目 ニューデリー
早朝2時。旦那が横でものすごい震え方。異常過ぎて、どうして良いかわからず、ネットで”インド 震え”で検索すると…マラリア…。
ん〜。。暫くして震えも収まり一安心。でも、熱はあるみたい。
朝、ホテルのスタッフの人に聞いてみて病院を紹介してもらう。
保険会社に聞き、色々手配。
病院に着いて診察。”風邪の少し悪化したもの”と言われ、マラリアの心配はなくなった。ホッと。一安心。。良かったぁ。。
2時間程点滴を打って、薬をたくさんもらい、ホテルに帰る。
私は夜に出歩くのも怖いので、ホテルで食事をする事に。
夕食はもちろんカレー。
仲良くなった”まゆみさん”に誘われ初めから作るのを手伝わせてもらう。野菜は皮を剥き炒め、じっくりここで日本では水を入れて煮込む所を、初めにターメリックや調味料”マサラ”をミックスして炒める。ニンニク&ジンジャーのすりおろしも一緒に。ターメリックをいれた時点で結構トロトロになる。少し水分も加え煮込む。
夜になると少し具合が良くなったか、一緒にカレー食べる。
美味しいカレーに大満足☆
彼は主にバナナでしたけど。。
今日は夜中に飛行機でエジプト移動。体調大丈夫でありますように…。
image_20130225014449.jpg

コメントはこちらから

Copyright © since 2013 SHO-YO-GAMA. All Rights Reserved.