ゆったりと昇陽窯で丹波篠山&陶芸を満喫しませんか?

ブログ

タイ

2013/02/07世界一周


1日目。
ベトナムで知り合ったスラシッドとヌーンカップルが空港でお出迎え。そのまま二人がお薦めするサメット行きのバス乗り場まで送ってくれました。
バスで4時間、小舟40分、ようやくサメット島に入島。
他のリゾート島よりもまだ開拓されてないらしく、たくさんのタイ人が遊びに来てました。
なのでお財布にも優しい島生活。正直、タイでは少し休憩して体調良くしてからインドにインしたかったので少々のんびり。


二日目。
天気は良くはないがホテルのオーナーもいい人で出会う人皆、いい人ばかり。
空気も綺麗で沢山の動物と多くない人がいい感じで共存してて癒されます。
今日はバイクを借りて島を回りました。オフロード過ぎるというか道?!っていう道を走ったのでサンダルが1日で破壊。。
最南端には沢山の石積まれてました。きっと今まで険しい道のりをたどり着いた人達が積んでるのかなと、こっそりとんがった石ころを積んどきました。(もー俺の上には積めないよー)


三日目。
サメットからバンコクへ。小舟から降り車に乗るタイ人に声をかけヒッチハイク。
大変親切にしてもらい六時間かけてバンコクのカオサンに到着。
やはりせっかくタイに来たのだからと、ニューハーフのお店が立ち並ぶバッポン通りへ。
本気で整形してるしその姿、形を見せたいのか?皆脱ぎまくる始末。まだこれからお金をかけて整形するんだろうなー、次は胸を整形するんだろうなーと様々。が、皆仕草など女よりも女らしい一面もあり、本気でした。最近では日本でも珍しくはなくなってきていますが、やはりニューハーフ大国でした。

四日目。
ローカルバスに乗る。やはりバスはその国その国、システムが違いすぎててややこしいー。けど激安です。70種類くらいある市内を走るバス。奇跡的にタイミングよく乗れた。やはり難儀だったかタイ人オンリーの車内。トゥクトゥクなら600円なのをバスで20円。こんなに違います。
その後、駅で降り電車のチケットを買い乗る。ここまでは日本とほぼ同じで簡単でしたが、電車内がビックリ。日本の電車よりも綺麗でハイテクで曲線美でした。
そしてデパートで切れた生活用品を買い足し、食材も買い、帰宅。
さー明日はインドだー!!

コメントはこちらから

Copyright © since 2013 SHO-YO-GAMA. All Rights Reserved.